人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎて2019年1月からクラウドソーシングをしていましたが、また働きはじめるらしいです。

【会社を辞めたらやりたいこと】平日の夜にライブに行く(前準備2)~オレンジリウムを焚きまくる〜

f:id:poyomi3:20190104172803j:plain

今年の目標は「食べ過ぎない」と決めたのにお昼にうどん3玉食べました。

こんにちは、ぽよみです。

 

↓の続きです。

poyomi.hatenablog.com

 

 

でんぱ組.inc、2回目の武道館は2017年1月20日に行われました。

この日の東京は小雪もちらつき、寒い日となりました。

なぜこんなに詳しく覚えているか?

 

わたし、この2日後結婚式だったんです。

え、自分のですよ?

雪が降るほどの極寒に加え、インフルエンザが大流行。

次の日は結婚式のために親が北海道から上京するというのに

花嫁はのんきにライブ参戦です。

(一応マスクとかはしてたけど。)

列はなんと、どセンターの10列目という神席。死んでもいい。

2日後結婚式だけど。笑

 

ベスト盤を引っ提げてのライブだったので

セトリも「これぞでんぱ組.inc」という曲ばかり。

しかも今回はバンドバージョンです。

わたし、オケの人たちで出番がないときにキンブレ振って一緒に応援してくれるところが好きです。

なんか一体感がでるというか。

 

W.W.Dではじまり、自己紹介。

やはり前回の武道館以降大きなステージでの経験を積んできただけあり、慣れてます感が出てる気がする。

昨日のDVDと見比べると。

そして、ほんとに完成度高すぎて言及することがないんですよ。笑

セトリからセットから何から何まで全てが完璧。これぞベスト。

 

MCでみりんちゃんがやけに泣いてたし「次のライブの予定がない」と言ったあとのWWDBESTだったので

でんぱ組解散するん?!?!?!

となりました。。

でんぱ組.incを諦めませんとも言ってたし。。

WWDBESTのオレンジリウムがすごすぎて、わたしも涙が止まりませんでした。

(すごいヲタク的な視点で言うと、フラッシュボンバー(通称フラボン)というサイリウムがあるのですが

武道館前にフラボンZZという30秒しか光らないけどめっちゃ光るというヤバイシロモノが発売されたことにより

ヲタクがフラボンZZを焚きまくったから感覚的にORANGE RIUMよりも瞬間的なオレンジがすごかったんだと思う)

 

だけど、アンコールが破!to the FutureからのFutureDiverで終わったことで、「あ、でんぱ組はこれからも続くんだ」という漠然とした安心感がありました。

みりんちゃんもいつも通り噛んでたし。笑

 

結果的に2017年は途中で最上もがさんが脱退し

(これはねむきゅんの卒業公演の時にいろいろ言いたいことがある。)

みりんちゃんが言っていた「6人でまたステージに戻ってくる」という約束は果たすことができませんでした。

もしかしたら、この頃から何か不穏な空気があったのかもしれません。

 

2018年は新メンバーも加入し

(これもいろいろ言いたいことがあるがまた今度)

また精力的に活動してくれていたので

ねむきゅんの卒業発表はすごく驚きました。

 

ねむきゅんのいないでんぱ組はまだ全然想像ができませんが

もがちゃんがいなくなったあと

「もうでんぱ組はダメなんじゃないか」と思われた時期も乗り越え

まだまだイケるじゃんって安心させてくれたでんぱ組を信じたいです。

(とかいいつつ最近若干他界気味だけど。爆)

 

ついに明日から武道館公演となりますが

1日目は元旦に発売したアルバムをメインにしたセトリ、

2日目はねむきゅんの卒業公演ということで

1stとかの曲もやるのではないかと勝手に予想しています。

個人的にBEAM  my BEAMとかやってほしいんですがー。笑

強い気持ち・強い愛あたりもやりそうな気がします。

ナタリーのインタビューで、1日目は今のでんぱのベスト、2日目はピンキーもやったことない曲をやるとのことでしたので楽しみです。

 

そういえば元旦に発売したアルバムですが

全部の曲調が明るいな~と思いました。

たとえば、WWDDでは「ブランニューワールド」、

GOGODEMPAでは「キボウノウタ」のような少し落ち着いた曲がありましたが

ワレワレハ~は全体的にPOPな印象を受けました。

卒業していくねむきゅんの背中を押すような、明るい曲でまとめたのかもしれませんね。

 

明日は武道館じゃー!!!!!

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら