人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎてクラウドソーシング始めたけど、今は専業主婦の人です。

【無職になったら】国民年金の手続きをする

f:id:poyomi3:20190116221012j:image

こんにちは、ぽよみです。

 

国保加入の手続きをしましたが

あわせて年金の手続きもしました!

手続きしないと年金もらえなくなるよ~。

 

年金は残念ながら特定理由受給者だからといって何かあるわけではないのですが

保険料の納付が難しいときは申請により、全額免除~一部免除(1/4)まで

免除されることがあります。

 

絶対にやってはいけないのが

「払えないから手続きしない」ということ。

手続きしないと年金も障害者年金ももらえなくなる事態になることもあるそうです。

払えない場合は必ず手続きをしましょう。

 

さて、国民年金ですが平成30年度については月額16,340円となっているようです。

う~ん。払えなくはないけれど、もし控除してくれるのであれば控除してほしいという微妙な金額。。。

でもその分将来もらえる年金額も少なくなってしまうわけなので

払えるのあれば全額払ったほうがよいだろうということで、免除の申請はしませんでした。

今後マジで生活やべぇってなった時には申請させていただくかもしれませんが。

 

退職前後の比較

退職前:25,620円 →→→ 退職後:16,340円

差額 9,280円

 

ちなみになんですが、「市役所で手続き」と便宜上させていただいたのですが

実際に行ったのは市役所の出張所です。

自治体によるかと思いますが、出張所でも国保や年金の手続きは大体やっているようなので

市役所に行くよりは待ち時間が短くスムーズかもしれません。

私が行った出張所はいつも人がいなくてすぐ手続きが終わって最高です。

行ったら誰もいなくて職員総出で対応してくれました。笑

 

ただ、国保の時にも書いた通り

一部制限があったりするので急いで何かを、っていうときは本庁のほうが確実かと。

めちゃ混みますけどね。まあ仕方がない。

 

今から台湾行ってきます!ではでは。

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら