人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎてクラウドソーシング始めたけど、今は専業主婦の人です。

【会社を辞めたらやりたいこと】風疹の検査を受ける

f:id:poyomi3:20190110124714j:plain

こんにちは、ぽよみです。

 

今日は妊娠を希望する女性と

30代~50代の男性に見てほしい!

 

いきなりなんですが、みなさん「風疹」って聞いたことありますか?

最近AKBの握手会に来た人が風疹にかかっていた、みたいなニュースがあったので聞いたことがある方もいるかもしれません。

 

なんでそんなに問題になっているかというと

「妊娠4週の妊婦が風疹に感染すると、生まれてくる赤ちゃんの先天性風疹症候群を発症する可能性がなんと

50%以上

になるのです。こわこわっ。

 

8週で35%、12週で18%といずれも高い数字です。

しかも、30代~50代男性の20%は免疫をもっておらず

今風疹に感染する男性が増えているのだそう。

なんか最近体調悪いな~と思っていたら風疹にかかっていて

妊娠中の奥さんにうつしてしまった、みたいなこともあるようでして

様々なところで注意を呼び掛けているということのようです。

 

風疹の予防接種は1990年4月2日以降に生まれた方については

個別接種を2回受けているため基本的には抗体ができていると考えられるのですが

それ以前については、年代によってコロコロと変わっており

前述の30代~50代男性(1962年4月2日~1979年4月1日以前生まれ)については

「男性は」定期接種がなかったので、免疫をもっていない方が多いそう。

(女性は中学生の時に1回受けているらしいです。)

ちなみに私は1989年生まれですが、「幼児期に1回接種」となっています。

大丈夫かと思いきや、1回では抗体ができないこともあるそうです・・。

 

風疹は予防接種を行い、きちんと抗体ができていれば感染を防ぐことができます。

しかし予防接種は妊娠中は受けられないのです。

なので、妊娠を希望する方はかならず風疹の抗体があるかの検査をしたほうがいいです。

感染が広まったため、各自治体で検査費用を負担してくれる場合もあるようです。

 

例えば、東京都世田谷区

www.city.setagaya.lg.jp

女性だけではなく、妊娠を希望する女性の同居者についても検査をすることが可能です。

しかも検査は無料で、もし抗体がなく予防接種を希望する場合にも一部金額の助成をしてくれます。(2019年2月時点)

自治体によっては、検査だけでも一部自己負担が発生する場合があるので必ずお住いの自治体に確認してください

 

私は正直妊娠の予定はないのですが、婦人科にお世話になることも多く

2か月に1回、産婦人科病棟に入院しなければいけない事情があるため

通院・入院している妊婦さんに移したら大変申し訳ないので検査を受けることにしました。

というか、会社に勤めていたとしてもやれよってかんじなのですが、なかなか時間がなくて・・。

 

ってなわけでさっそく自分が住んでいる自治体のHPで、実施してくれるクリニックを探します。

なんと徒歩1分のところにある病院でやってもらえる。しかも予約なしで。

さっそくGO。

採血して即終了でした。早い。

結果は1週間後くらいに出るとのことだったので、適当な頃合いをみて再受診。

 

結果は・・

f:id:poyomi3:20190202155738j:plain

 

 

測定値「8」ということで、擬陽性でした。

抗体がないと思われるので、予防接種の対象となります。

∑(_□_;) ガーン。。。

 

このままでは風疹にかかってしまうため、予防接種が必要となるのですが

なんと風疹ワクチンが不足しているとのことで、風疹麻疹混合ワクチンというものを接種することになりました。

「麻疹」ってなんだよ!ってかんじですが、「はしか」のことです。

私の自治体では、風疹ワクチンは4,000円、風疹麻疹混合ワクチンは5,800円の自己負担で受けることができます。

負担がないと、大体7,000円~10,000円はかかるらしいのでありがたいですよね。

 

ということで、なんとか接種することができました。

抗体ができるのは1か月くらいかかるとのことですが、特に家から出ないので大丈夫でしょう。

 

思ったんですけど、学校の保健の授業ってこういうことをきちんと教えてほしいですよね。

少なくとも、「妊婦が風疹にかかったら、50%の赤ちゃんに障害が残るかも」なんて私は学校で教えてもらってないです。

きちんと学校で教えていたら、女性はもとより男性も気を付けると思うのですよ。

あとは、婚姻届を出すときに予防接種を受けてない年代だったら検査の案内をするとかね。

政府がコロコロ対応を変えたせいで今こんなことになっているのだから、もう少し真摯に取り組んでほしいものです。

 

↓ 会社を辞めたらやりたいこと ↓

※風疹の検査は会社に勤めていてもぜひやってください※

poyomi.hatenablog.com

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら