人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎて2019年1月からクラウドソーシングをしていましたが、また働きはじめるらしいです。

【クラウドワークス】受け身ではなく自ら案件に応募したら、結構選考にひっかかってきている

f:id:poyomi3:20190402171108j:plain

こんにちは、ぽよみです。

 

ビズアシが一段落しましたが

やはり収入が心配なので、クラウドワークスで他案件に応募してみたら

結構レスポンスがあっていいかんじなのでその報告です。

 

ビズアシ経歴

poyomi.hatenablog.com

 

ビズアシ案件の紹介があったのですが

単価が800円と安く、また競争率も高そうだったので

一応応募しましたが、他に単価が高く、稼働時間も高そうな案件を探し「4件」応募してみました。

 

1件目

ビズアシのスカウト案件ではなく、ビズアシ登録していない人でも応募できる案件。

スキルがさほど必要ではない場合や、ビズアシとして登録している人で

一致するようなスキルの人がいない場合は、このようなかたちで応募を募ることもあるようです。

単価は1,200円。

なんだかんだで実績があるので安心できるけれど、こちらも競争率が高そうです・・。

 

2件目

営業事務。1日30分~1時間程度、電話やメールの応対。

月額10,000円でなかなかよさそうです。

すでにお返事をいただいており、電話面談予定です。

 

3件目

採用担当アシスタント。週15時間程度稼働。(月だと60時間程度かな?)

時給1,100円ですが、試用期間が1,000円で時間も長いのでどうでしょう・・。

1次選考は突破し、現在2次選考待ちです。

 

4件目

秘書・業務アシスタント。週10~25時間。

時給は1,000円ですが、比較的大きなメディアと、CW上の評価もいいので安心感があります。

こちらも1次選考は突破し、2次選考(面接)の日程調整中です。

 

 

やっぱり、1月に比べてCWでの実績も増えたし

(ビズアシ以外に、他の会社の案件も継続してやっている)

CWだと、「ビズアシとして稼働していた」と書くと

結構契約までいくパターンが多いような気がします。

なので、CWで案件を受注するなら、ビズアシとしての稼働経験って結構大きいかもしれません。

あとは、全然経験したことない仕事に応募しても契約してもらえないに決まってるので

自分ができそうな仕事を厳選して、応募の時にきちんと経歴として落とし込むってかんじですかね。。

例えば採用アシスタントであれば、

「前職で採用業務を行っており、媒体選定から応募者とのスケジュール調整、当日の面接、採用後の入社手続きやオリエンテーションまで全て行っておりました。」

など・・。

具体的にどんなことをやっていたかを書くことが大切かと。

 

まだ本契約に進んでないのでぽしゃる可能性も全然ありますけどね!

全部だめだったらさすがに凹むわ・・。

 

結果は追々報告させていただきたいと思います!

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら