人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎて2019年1月からクラウドソーシングをしていましたが、また働きはじめるらしいです。

子宮内膜異型増殖症の治療が一段落したので、病気についてまとめてみる。その3~病気発覚、医療保険に入れない~

f:id:poyomi3:20190324223848j:plain

こんにちは、ぽよみです。

 

昨日に続き、自身の病気が一段落したことをきっかけに色々書いています。

今日は医療保険についてです。

 

1社目に入社した会社は、生命保険の団体扱いがあったため

保険会社のお姉さんたちが割と頻繁に行き来していました。

そのため、わたしも入社1年目から生命保険をはじめ色々な保険に加入していきました。

生命保険、がん保険個人年金等々・・。

 

2016年11月に結婚したこともあり、

今後のことも考え保険について見直したいなーと考えていました。

来店型保険ショップで相談をしようと思っていたところ子宮内膜増殖症が発覚。

もう予約してしまったので、それも踏まえて相談しよう!

ということで相談にいきます。

 

結果から申し上げますと、

「子宮内膜増殖症は、医療保険に加入できません。」

 

まあタイトルで薄々感じ取ってくれてはいたと思うのですが・・。

この時まだ「異型」のない増殖症だったにもかかわらず

大手の生命保険は加入NGということで入ることができませんでした。

時すでに遅し。ってやつですね。

まあー結構なショックを受けました。

 

ということで、加入できるのは限定告知型医療終身保険のみとなったわけです。

今はいってる保険よりもよさそうだなーと思ったものがあったので

加入していた保険(生命保険+医療保険)の医療部分だけ解約し、こちらに乗り換えることにしました。

 

結果、わりとお世話になることになりましたが

加入後1年間は給付金が半分になってしまったので、やや損しました。

が、現時点で払込金額よりも色々いただいている状況ではあるので感謝しています。

 

病気にかからず健康でいれば、医療保険なんて必要がないものなのかもしれませんが

我が家はガン家系だなと常々思っていたのと

多分わたしはなんなかの病気になるだろうという謎の自信から保険には加入していたのですが

予感が見事的中し、保険会社にはこの2年ほど大変お世話になることになりました。

 

かかった費用については、また明日の記事で紹介したいと思うのですが

約1年にわたる治療で出費は70万円を超えています。

それをフォローしてくれたのは間違いなく保険であり

保険で通院1万円でるからタクシーで帰ろうかなとか

入院で1日1万でるから個室にしてもいいかなとか

色々選択肢が広がったと思います。

なので、わたしは加入していてよかったかな、と思っています。

 

あと、加入してからの見直しもお忘れなく!

 

今回、がん保険が適用されているので保険の恩恵を受けているのですが

保険内容の見直しをしていなければ、実は今回の病気では保険金対象外でした・・。

考えただけでぞっとします・・。

だってここの保険会社から150万以上もらってるんだもん・・。

あの時の自分、ホントGJすぎ。聡明な27歳でいてくれてありがとう。

今は抗がん剤による脱毛のために購入したカツラ等にも給付金がでたりするそうですよ。

(わたしはもう更新できないと思うので、多分無理ですが。笑)

 

本日のまとめ

・保険に入るなら若くて、「健康な」うちに!

・保険に加入してからも、内容の見直しをお忘れなく!

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら