人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎてクラウドソーシング始めたけど、今は専業主婦の人です。

【ランサーズ】ランサーズに面接に行ってきました

f:id:poyomi3:20190528115644j:plain

こんにちは、ぽよみです。

 

実は先日、ランサーズで面接をしてきました!

 

事の発端は、5/20週にきたランサーズのメール。

「ランサーズの運営に携わる!マーケティングアシスタントを募集します!」

という件名のものでした。

 

興味があったらフォームから応募してね~

というかんじだったので、気軽に応募してみました。

だって、絶対応募多そうじゃん。

 

で、土日をはさんでそんなことすっかり忘れていたのですが

5/27週のとある日の午前中、知らない固定電話から電話が。

出るか悩んだのですが、気が向いたので出てみることに。

そしたらランサーズの担当者様からの電話でした!

わたしちょうどその時出かけていて音楽聞いてたんですよね。

で、通話もイヤホンからなのかと思ったら、通話は本体なんですね。(機種によると思うけど)

それで最初の通話聞き取れなくて、「応募ありがとうございました」とか言われたもんだから

一瞬「?」ってなってしまった。笑

 

電話では稼働時間を確認され、面接日程を決め通話終了。

履歴書は事前に送ってもらうか、当日持ってきてとのことだったので

事前に送っておきました。

 

 

当日は担当者の方と和気あいあいと談笑。

どのような働き方をしたいか(1日何時間とか週何日とか)を聞かれ

やってほしい仕事内容などの説明をしていただきました。

メールでは面接時間30分~45分と記載がありましたが、20分くらいで終わりました。

「あ、こいつはだめだ」と思われたのか、「こいつは問題ない」と思われたのか

どっちなんだろうと、前職で採用もやっていたわたしは色々頭で考えたのですが

わりと後者よりな気はしてました。なんとなく。笑

 

結果は遅くても週明けにはご連絡しますとのことだったので

ちょうど帰省していたのですが、メールをひたすら確認。

 

面接から2日後には連絡がきたのですが

残念ながら不採用でした・・・。

 

あと、実は在宅勤務の応募かと思って最初応募して

後々見返したら会社勤務だった、ということもあったので

不採用になって実はややほっとしている。爆

まあ時短だったら別に働きに行ってもいいんだけどね~。

 

面接までの待ち時間、

ランサーズが開放しているフリーランス向けのフリースペースで待っていたのですが

会議室から出てきたランサーズの方と思われる方々が

やはり一般的な企業の方と比べラフな格好の方が多かったのも印象的でした。

堅苦しくないところで働きたいなぁ。

(なので自宅最強なんですが。笑)

 

おまけ

北海道に帰省したので、ランサーズクラブオフのクーポンでJRタワー展望台に行きました。

720円→620円になりました。

f:id:poyomi3:20190603103315j:image

※ちなみにテレビ塔も100円引きのようです。

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら