人間関係がイヤすぎて会社やめました。

人間関係つらすぎて2019年1月からクラウドソーシングをはじめました。

糖質制限で痩せたら軒並み血液検査(特に肝機能)の結果が改善した話

f:id:poyomi3:20200520152037j:plain

 

こんにちは、ぽよみです。

 

タイトルそのままなんですが

糖質制限で痩せたら血液検査の結果(主に肝機能)が

すこぶる改善していて感動したので、少し語らせてください。

※あくまで個人の話なので、治療してる人は医師の指示に従ってください。

 ただのデブの場合は参考になる可能性があります。

 

とりあえずですね、わたしは20代の半ばからブクブク太り始め

20歳の頃と比較すると、MAX期(糖質制限開始時)は当時から+45kgなわけです。

45kgも太れるってある意味才能あるなって思うんですけど(コイツ何言ってるんだ)

そのおかげで血液検査は毎回基準値を超える【H】がずらーりずらり。

健康診断でE判定ついたことあります?

もう毎年すぎて何にも感じない。

 

そんな中で病気が発覚。

poyomi.hatenablog.com

 

ほぼ毎月血液検査をしていたのですが、まあこれが今見るとひどい。

痩せましょうと言われてもヒスロンHという呼吸するだけで太る薬(自称)を

服用していたため痩せるどころか太る一方。

治療の効果もあり投薬終了し、糖質制限開始して15kg減量したわけですが

(詳しくは「糖質制限」のタグを参照)

今日妊婦検診に行き、訳あって採血したところ

先生が驚くほどに数値が改善していたのです。

(婦人科の時と同じ先生に診てもらっています。)

f:id:poyomi3:20200520154948p:plain

※2018年7月は健康診断の結果

まずこれが20代(当時)女性の結果というのも驚きなんですが

(というか今改めて見ると非常に恥ずかしい)

ALTが異常に高かったんですね。要は脂肪肝ってことだったんですけど。

徐々に改善はしていたものの、まさかこんな数値になるなんて!

こんなの本当にハタチ以来だと思う。奇跡すぎる。

脂肪肝が改善されたかまでは不明ですが

とりあえず「数値上」は正常になりました。いえーい。

あと尿酸値も高くて痛風待ったなしだったんですが、これも下がりました。

ドロドロ血液だったのか?血色素濃度もずっと高かったのですが

多分これは妊娠の影響で下がりました。

(非妊娠時よりも血液量が40%ほど増えるので貧血になりやすいらしい)

 

だってね、今妊娠17週(5カ月と1週)なんですが、腹囲測ったら

2018年の健康診断で測った時よりも細かったんですよ…。しかも10cmも。

(ちなみに体重がMAXだったのは2019年4月です。)

他の肝臓に関する数値も全て下がって正常範囲内になりました。

どんだけデブだったんだよ(今もだけど)とショックを受けた次第です。

そりゃ去年着てた服もブカブカだよ!

おかげでマタニティウェア買う必要なし!嬉しいけどなんか悲しい!

 

ということでですね、

健康診断で肝機能がひっかかる人、尿酸値が高い人は

とりあえず痩せよう。

話はそれからだ。とわたしは思ったのでした。

プライバシーポリシー・お問い合わせはこちら